スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もち地獄    01/05/2006
夫の両親は農業をやっております。
お米や野菜を作ったりしているのですが
もちろんもち米もあったりするので年末は当然うちでお餅をつくのです。
義両親宅、義弟宅、我が家とそれぞれ一ウスずつ搗くので
二人暮らしの我が家にはかなりの量のお餅が。
それにプラス大きいお鏡さんと台所と神棚用のちいさいお鏡さんも。

角餅は実家の母と夫の同僚に分けてあげるのですが
それでもまだたくさん残っちゃうんですよね。

元旦の朝はお雑煮。
それ以降私のお休みの日の昼ごはんも連日お雑煮。

ちなみに岐阜のお雑煮はすまし汁に
餅菜(小松菜のこと)とお餅を入れて煮たものに
鰹節をたっぷりかけるというシンプルなものなので
あまりくどくはないんですがやはり何日も続くとキッツイです。

こんなに苦労して必死で消費しているというのに
まだ角餅が数個と大きいお鏡、小さいお鏡2組も残っており…

今日の夕ごはんはねぎ餅にしました。
フライパンにたくさんのネギを敷いてお餅をのせて
酒としょうゆで味付けをしてお餅がやわらかくなったところに鰹節をどっさり。
おいしいんだけどどうも焼餅系は胃にもたれる。
食後にパンシロンを飲みました。ウェーーー。。。

これで今日大きいお鏡の下の段だけ消費できました。
まだまだたくさんお餅が残ってます・゚・(ノД`;)・゚・

タイトルどおりもち地獄ですよ。。オェップ!!


スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://yukipoo.blog10.fc2.com/tb.php/96-56ad6777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。