スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子宮内膜症    08/26/2005
さかのぼること7~8年ほど前になりましょうか。。。

生理が終わる頃になると右の下腹がちくちく痛むようになりました。

べつにのた打ち回るほど痛いわけでもなく2~3日で消滅していったので
あまり気に留めることもなく数年が経ちました。

その後子作り解禁をしても妊娠することがなかったため
現在お世話になっている産婦人科を初めて訪れたときに
子宮内膜症であることがわかりました。

いまやかなりポピュラーな病気なのでご存知の人も多いでしょうが…

子宮内膜症とは子宮内膜と同じ組織が子宮外に存在し
例えば卵管や卵巣子宮の外側などに子宮内膜様のものが出来るわけです。

ご承知の通り、月経というのは来たるべき妊娠出産に備え
周期にあわせて子宮の内膜が厚くなり
妊娠が成立しなければ用のなくなった内膜が
出血となってはがれて外に排出するというメカニズムなんですが
子宮以外にできた内膜組織は排出させるところがないわけなので
そのままどんどん病巣がひろがるというのが子宮内膜症なのです。。

これがやっかいなことに原因はいまだはっきりしてなくて
月経が来なくなれば治まるというものなので
妊娠するか、閉経を迎えるまでは治らないいわゆる不治の病なんですわ。

まあ不治の病といっても命にかかわる病気でもなし
しかもわたしの場合さほど激しく痛むわけでないので
うまく付き合っていって無事閉経までいってしまえばいいのですが。。。

といってもここ最近病巣が広がりつつあるようで
最初は右下腹限定だったのがやがてお尻の穴の上あたりや
(子宮の後ろあたりにあるといわれたのでその辺りでしょう)
右下腹の痛みも広範囲になりそれが神経に触れるのか右足の付け根あたりも
嫌~なチクチク痛が起きるようになりました。

 
はぁ~早く妊娠してこの嫌な痛みをしばらく忘れたいわ。

それが無理ならとっとと生理あがってくれ~
でも更年期もこわひ(:_;)

どっちにしても厄介なこっちゃのぉ。。。┐(´-`)┌
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://yukipoo.blog10.fc2.com/tb.php/37-afeb4764
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。