スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ    03/31/2006
生理5日目
今回は凍結胚を戻すつもりなんで半年振りくらいに不妊の方の産婦人科に行ってきました

さすが半年振りだけあって初診の人用の問診票に記入させられました
メンドクサ~

初潮年齢だの結婚年齢だの病歴は何度も書いてるからええやん~と思うのですが…
やっぱもう一度書かなきゃいけないみたいね…


しばらく待って呼ばれ久々にお会いする先生は相変わらず愛想なし…
ま、へらへらいい加減な先生よりはよほど信頼が置けるってモンですかね

今回、凍結胚移植をする旨を伝えて
先日市の乳がん検診を受けてこんなんでました~と例の
『注意を要します』と書かれた文書を取り出したら先生ったら
「な、なにかあった?」
と少しびっくりされました…

「石灰化とあるね~」
と言われたので
わたし「石灰化ってなんでしょう?」
先生「うん、石灰化のある人は乳がんになりやすいから注意しなくてはね
  別に問題ないよ。でもとにかく早く妊娠したいなぁ~」
わたし「はい!早くしたいです!」

凍結胚は6個あるのだけど受精した段階で凍結させ、
分割もなにもしてない状態の胚なので解凍してみないと使えるかどうかわからないということです

まさか1個も使えない胚だったらどうしましょう。。。(:_;)
ちょっと不安でもあるけれど…

とりあえず『プレマリン(卵胞ホルモン剤)』を貰って1週間飲んで
また来週来るようにいわれました

どうか良質の胚でありますように!


本日の医療費
問診、投薬(プレマリン1週間分)    ¥1070



スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://yukipoo.blog10.fc2.com/tb.php/131-a6bec74f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。