スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すずめハンター    06/18/2005
先日ベランダに藁くずが散乱してえらいことになっておりました。

上を見上げると軒下にやはりスズメが巣を掛けようとしていたのだ

かわいそうだがベランダが藁や糞で汚れるので夫に撤去を依頼した。

徹底的に掃除をする我が夫のおかげでベランダはすっかり片付き
すっきりしました。


その後ベランダには糞が落ちていることはあったけれど
巣作りは諦めたらしく一安心。
糞が落ちているということは多分軒下で寝て朝飛び立っていってるようだけど。。。

しかし毎日糞を掃除するのは大変なので
なんとか来ない方法は無いだろうか~と思っているのですが。


そんなことを思いながら今日も夕方ベランダ掃除を終えて
部屋に戻り一休みしていたところ窓の外で例のスズメがやってきたのか騒がしく鳴いておりました。

それに我が家の猫たちが反応してポン(♂2才)が大興奮。
網戸を開けようと(かつて開けたこと無いけど)躍起になってるし。。

まさか捕まえたりはしないだろうと思い網戸を開けてやったら
猛ダッシュでベランダに飛び出し
あっという間に80センチほどジャンプしてあっけなくスズメをキャッチ!

ペアで飛んできたらしく一羽のスズメはパッと庭の木のほうに逃げたのだが。。。
哀れ、連れ合いのスズメはポンがしっかり咥えたまま。

ベランダの端にスズメを咥えてポン逃走。
追いかけてスズメを放してやらねばと私もベランダへ…

サッシ窓を開けて
「ポンそれ渡しなさい!」
と近づくとポンめスズメとともに家の中へ入ろうと。

「ぎゃ~!そんなん持ち込むな~!」
とあわてて窓を閉めてどうにかポンからスズメを奪取せねばと
ポンに手を伸ばすと野生化真っ最中のポンは
「フゥーーーーーー!!」
と私に対して威嚇体勢。

いや~日ごろは可愛いポンがなんか怖い。。
小さめの黒豹に見えてきたよ(笑)

それでもここを惨殺現場にされちゃ後始末がまた大変。
むりやり顎を押さえて口を開けさせスズメをなんとか奪還しました。

手すりに乗せてやると最初は動かなかったので
大丈夫かと心配だったけど
しばらくしたらさっき相方が飛んでいった庭の木の方に飛び立っていきました。

 
その後が大変でした。
ポンはせっかくの獲物を略奪され未練たらたらであちこち探し回り、わたしの顔を見ては大声で
「あぁ~ん?あぁ~ん?」(どこやったのさ?!ねえ!)って感じ?

おもちゃで気を紛らわせたり結構大変でしたわ。

夫に早速、ポンがスズメを捕獲した!とメールで報告したら

あっぱれ!これでスズメが来んかもね。ポンに感謝です

と返ってきました。


本当にスズメが来なければいいのですが。

初めてのハンターに味を占めたポンは明日の夕方も
ベランダを眺めてやかましく鳴くのだろうなぁ




スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://yukipoo.blog10.fc2.com/tb.php/13-e4137beb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。