スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた    06/30/2005
サボり気味になっております、三日坊主のyukipooです。

さて我が家(といっても夫婦二人)は来週『愛・地球博』(愛知万博)行ってきます。

しっかし暑そうです。死ぬかもしれん。。というくらい暑そうです。
しっかり水分補給しつつ頑張って出来るだけ廻ってみたいなぁ…

ぜひ見てみたいのが日立グループ館なのですが4時間、5時間待ちと聞いてちょっと無理っぽい気がしてきました。

マイナーどころを見て廻ってこようかなと。

こんなときに夫は腰を痛めてしまい今日慌てて整体に行ってきたようです。
けっこう歩かなきゃならんので体調万全にして行かなくてはならないのだ。


 
ところで最近、暑いです!
梅雨に入ったというのにちっとも雨は降らず。
気温も30度以上で湿気が多くてたまらんです。

早く夏が終わって秋になってくれ~
…てまだ夏も本格的に来て無いのに。。。

夏なんてゴキは出るし体ダルダルビッシュだし
生理になるとナプキンでお尻かぶれるしいい事なしやん!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

ほんと、夏嫌いですわたし。
スポンサーサイト
すずめハンター    06/18/2005
先日ベランダに藁くずが散乱してえらいことになっておりました。

上を見上げると軒下にやはりスズメが巣を掛けようとしていたのだ

かわいそうだがベランダが藁や糞で汚れるので夫に撤去を依頼した。

徹底的に掃除をする我が夫のおかげでベランダはすっかり片付き
すっきりしました。


その後ベランダには糞が落ちていることはあったけれど
巣作りは諦めたらしく一安心。
糞が落ちているということは多分軒下で寝て朝飛び立っていってるようだけど。。。

しかし毎日糞を掃除するのは大変なので
なんとか来ない方法は無いだろうか~と思っているのですが。


そんなことを思いながら今日も夕方ベランダ掃除を終えて
部屋に戻り一休みしていたところ窓の外で例のスズメがやってきたのか騒がしく鳴いておりました。

それに我が家の猫たちが反応してポン(♂2才)が大興奮。
網戸を開けようと(かつて開けたこと無いけど)躍起になってるし。。

まさか捕まえたりはしないだろうと思い網戸を開けてやったら
猛ダッシュでベランダに飛び出し
あっという間に80センチほどジャンプしてあっけなくスズメをキャッチ!

ペアで飛んできたらしく一羽のスズメはパッと庭の木のほうに逃げたのだが。。。
哀れ、連れ合いのスズメはポンがしっかり咥えたまま。

ベランダの端にスズメを咥えてポン逃走。
追いかけてスズメを放してやらねばと私もベランダへ…

サッシ窓を開けて
「ポンそれ渡しなさい!」
と近づくとポンめスズメとともに家の中へ入ろうと。

「ぎゃ~!そんなん持ち込むな~!」
とあわてて窓を閉めてどうにかポンからスズメを奪取せねばと
ポンに手を伸ばすと野生化真っ最中のポンは
「フゥーーーーーー!!」
と私に対して威嚇体勢。

いや~日ごろは可愛いポンがなんか怖い。。
小さめの黒豹に見えてきたよ(笑)

それでもここを惨殺現場にされちゃ後始末がまた大変。
むりやり顎を押さえて口を開けさせスズメをなんとか奪還しました。

手すりに乗せてやると最初は動かなかったので
大丈夫かと心配だったけど
しばらくしたらさっき相方が飛んでいった庭の木の方に飛び立っていきました。

 
その後が大変でした。
ポンはせっかくの獲物を略奪され未練たらたらであちこち探し回り、わたしの顔を見ては大声で
「あぁ~ん?あぁ~ん?」(どこやったのさ?!ねえ!)って感じ?

おもちゃで気を紛らわせたり結構大変でしたわ。

夫に早速、ポンがスズメを捕獲した!とメールで報告したら

あっぱれ!これでスズメが来んかもね。ポンに感謝です

と返ってきました。


本当にスズメが来なければいいのですが。

初めてのハンターに味を占めたポンは明日の夕方も
ベランダを眺めてやかましく鳴くのだろうなぁ




高温期突入    06/13/2005
↑しました。

周期18日目にして。
やっといつもの周期に戻ってきたかな…

今回もな~んもせず
だから微妙な体調の変化にどきどきすることもナシよ┐(´-`)┌



さてこの前の日記の続きじゃありませんが
相変わらずの若貴フィーバー

今日は故親方の協会葬
その直後の貴乃花親方の会見&テレビ生出演

それに対するお兄ちゃんの勝氏はFAXでの大人の対応。。

もう貴乃花はぺらぺら身内の悪口をしゃべってないで本業の方に専念しなって!
もうなんだか見てられないし、哀れにすら思えてきたこの頃。
若貴兄弟    06/09/2005
先月、二子山親方の訃報を聞いたとき
こうなるような気がしてましたが…

やはり兄弟の確執が明るみになってしまいましたな。。。

お父様が亡くなったばかりの枕元でもはや険悪な様子だったとか
といってもあくまでワイドショーや雑誌ソースの話ですがね。

テレビで見ていても貴乃花親方は通夜だというのに
さっさと車に乗り込み帰ってしまったし(お~い?夜伽せんでもええんか?)

何が原因で一体なにが気に入らなくての兄弟の確執か知らんが
この親不孝者!!

父親の最後の時ぐらい嘘でもいいから、フリでもいいから
もうちっと、せめて普通に振舞えなかったんかい?


故二子山親方も浮かばれないよな~
お気の毒に…


かつては理想の家族と奉られ
ロイヤルファミリー並みの扱いをされた家族の落ちぶれようといったら。。。


あの頃の若貴ブームは凄かった。
奇しくもいまの騒動も第二の若貴ブーム…なんですかね?


もうそっとしておいてやれよ。。マスコミ。。

また協会葬の頃にもひともめあるんでしょうか。



ふと思ったこと。
貴もりえちゃんと結婚していたらあのパーマヘアはなかったんでしょうか?(゚m゚*)プッ
ポンのお土産    06/07/2005
今朝、ようやく夜が明けつつある時間のこと
ポンが寝ているわたしの胸元になにかを置きました。

カサッと動くその物体…

熟睡していた頭の中で瞬時に思い浮かんだもの。。

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

ゴキブリーーー!!!!???

咄嗟に手で払いのけ、電気をつけて床にころがった物をみる。

思ったとおりドデカイゴキブリが仰向けになって足をピクつかせて
虫の息状態…_| ̄|○

後始末は夫に任せましたが。。。
ティッシュ越しでつかむことすらできないわたし。。。(´・ω・`)

ネコというものは捕って来た獲物を人に見せて得意になる習性らしく
実家で飼っていた外出自由だったネコは
スズメやねずみを捕まえたときに、やはり見せびらかして得意顔だったもんなぁ

母なんかは寝ている足元にムカデを持ってこられ
足を刺されて痛いわ腫れるわで往生こいたこともありましたわ。

 
そんなわけでポンもきっとわたしに日ごろの感謝を込めて
お土産にゴキを貢いでくれたのであろう。。

そんなもんイランわ~ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

案の定いい事をしたと思っているポンは
夜明けの騒動中にベッドの陰から
「あれ?俺なんか悪いことした?」
というような顔で覗いてましたが。。。


とりあえずポン気持ちだけは受け取っておくよ。。

しかしゴキブリはハッキリ言って迷惑ですから!!


 
そんな騒動がありその後目が覚めてしまい寝付けず困りました。

しかし今日仕事が休みでよかったです。。
朝寝が出来ましたです。。

そして起きてから玄関のドア付近にゴキの足発見!

どうやらここが殺害現場らしい。。。
どうも毎回ゴキブリを発見するのは玄関にて。

ドアにわずかな隙間があるのでそこから侵入するのでしょう。。。
あとでたっぷりコックローチを吹き付けておかねば。。。

やっぱりわたし夏は苦手です(:_;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。