スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転職しました    07/29/2007
久しぶりです。

近況をば…

6月から今のお店に変わり、今度はフルタイムで働いているため毎日忙しくし過ごしています。
遅いときは10時過ぎの帰宅になったりで41歳の初老(笑)の身体には堪えますが数年前までフルで働いていたためなんとか身体も慣れつつあるようです。

おかげさまで忙しいお店でなかなか充実した日々です。


しかしその反面ついつい家のことがおろそかになってしまったりもするのですが、夫も協力的で洗濯物を畳んでおいてくれたりでずいぶん助けられてます。夫にも感謝の毎日です。



去年の流産から早や一年以上過ぎ、子供のこともきっぱりあきらめ
仕事に打ち込むべく転職しました。
やはりこの生活のほうが私には向いているのかも…なんて思えるくらい
子供の事は吹っ切れました。(負け惜しみではないよ)

といっても生まれ変わる事ができれば今度こそは子供も持ってみたいとは思ってます。
子宝母さんもいいかも…なあんてね。


そんな感じで忙しい日々を送ってますがボチボチこちらのブログもつづけていけたらな~と思います。

こんなさぼってばかりなんでもう殆ど誰も見にきてないかも
スポンサーサイト
仕事復帰    05/06/2006
もうすっかり出血も止まりお腹の痛みもまったくなくなりました
そんなわけで昨日から仕事復帰しました。

ここんところずっと考えているのですが
もう治療はしないと決めた今、そろそろ本腰入れて仕事の方もやりたいなと思いはじめました。

そのためには今のパートの職場を辞め新たにきちんと正社員という形で
お店を変わろうかなぁと考えている次第です

今のお店も先生も店長もとてもいい人なので離れがたいのですが
どうしても昔からのお客様が多く先生のお客様ばかりのため
補助的な仕事が多くて逆の意味で時給に見合わない(時給多すぎに感じてしまう…)ので申し訳ない気がするほどで…

そんな事を考えているのであります
まぁ特に早急に転職を考えているわけでなくて
色んなところに声をかけてじっくり探していこうと思っているのです。

着付けやメイク、セットの勉強をもう一度しなおさなくてはなぁ~
今のお店に入ってからあまりそういう仕事してないし…

しかしそれ以前にこのおばさんのわたしに再就職のあてがあるんやろうか?
という不安もあったりで…
やっぱ独立するか?…といってもこんなに美容室が乱立する中
生き残っていく自信はないんだな。

新たなわたしの悩みです

こっそりコメント入れてくださったTっちさん(笑)ワカルカナ?
是非また遊びに来てくださいね~
よろしかったら日記のアドレス教えてくださいな★
これからも仲良くしてくださいね!
仕事復帰!    11/23/2005
今日から仕事復帰しました。

2週間ぶりの仕事はけっこう疲れました。。。
立ち仕事だけに足がなんだか筋肉痛…ナサケナヤ…

しかも今日は朝早くから着付けが入っており
早くから働きましたよ~

先生からお見舞いをいただきあと退院祝いのお花まで。
ちょうどお花がしおれかけていたので
ありがたかったです。
VFTS0052.jpg


 
ところでこの休み中に前々から気になっていた布ナプキンにトライしました。
お友達のブログに布ナプのことが書いてあり
その後ネットで調べたりしたのですが
これが意外にいい値段でして。。
そこでけちけち根性を出して手作りしてみました。

たくさんあるタオルハンカチを使ったり
ネルの生地を買ってきて暇に任せてたくさんの布ナプが完成しました。

円錐後の血液混じりのおりものが4週間ほど続くといわれたので
そんなに長い間市販のナプキンを使い続けるのは
お尻までかぶれそうで困るなぁと思い使い始めてみました。

そうしている間に生理が来て今日で3~4日
(今回は基礎体温測ってないし血性のおりものが続いているので
いつから生理なのかイマイチわからん…)
お尻もかぶれずなんだか暖かくて快適ですな…
結婚記念日のお出かけのときに外出先では面倒なので
普通のナプキンを使ったらそのうちかゆくなってきたので
「やっぱ天然素材じゃないとあかんなぁ~」
と思い家に帰りあわてて布に替えたのです。

別にそんなにお肌が敏感とかじゃないんですが
やはり肌に負担が掛かるものだなぁと実感しました。

もうこれからは布ナプ派になりました。

心なしか今回の生理はまったくお腹の痛みも無いのです。
これって布ナプキンのおかげ?
なんてまだ使い始めたばかりだよ。。。
仕事での失敗談    08/03/2005
火曜日に友達のカットをしてあげ
代わりといっちゃなんだがパーマをかけてもらった

暑くてまとめようにも髪がサラサラだとピンも留められないので…


もう少し伸ばすつもりなんで前髪だけを切ってもらった。


切りすぎた( ̄▽ ̄;)!!

あまり軽くしないようにと言おうと思ったら
話に夢中になってしまい…

ふと気づいたら毛束を上に持っていきパチンと切られた。。


ありゃりゃ。。

ま、いっか~


なんか前髪だけやけに若いし。。


でも、すぐ伸びるさ!(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン



そういえば何年か前の話ですが
新規客でカットを頼まれ、施術前のカウンセリングで
スタイルの希望を聞きカタログでイメージを示してもらい
その通りにカットしたんです。

なんかカウンセリングの段階でちょっと不思議な感じの子だな~
と思ったんだけど
「じゃ、こんな感じでお願いします」
と言われ途中で手を止め確認しながらカットしたんだけど。。。


カットも終わりブローし、スタイリングも終わる頃
突然泣かれてしまいました。


...ヽ( ´_つ`)ノ ?????

訳わかりません。

だってさっきまでニコニコして和気あいあいとしてたんですけど。。


「え?短すぎましたか?」
と聞いたら((-д- 三 -д-))ウウン

「もっと軽くしたほうがいいです?」
と聞いても((-д- 三 -д-))ウウン

「思ってたスタイルと違ってました?」
((-д- 三 -д-))ウウン



じゃあ、なんだっていうのだーーーー!?


「わたし自分でこういう風にできるかな?」
だって。。


いや、最初に説明しましたがな。

ちょっとクセのある髪なのでこういう感じにしたいなら(縮毛矯正はしたくないと言われたので)
ご自分でブローして伸ばさないといけませんと説明したんですけど。。
ご本人も納得されたんですが。


このやり取りを周りのスタッフやお客様も見ていて
こっちが泣きたくなりました。

もっともっと最初にコミュニケーションをとらなきゃいけなかったのかと落ち込みました_| ̄|○



あとでスタッフの皆は
「なんか大変なお客だったね」
と労ってくれたんですが。

本当、大汗かきましたがな。


それ以来いっそうカウンセリングはしっかりするように心がけております。
特に新規客はしっかり納得してもらわないとシザーを入れられませんわ。


あれが最大のわたしの失敗談でしたね。


ところであのお客さんは二度と来店なされませんでした。

その後気に入ったサロンにめぐり合えればいいのですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。